僕らのライフワークハウス Julia Base(ジュリアベース)

僕らのライフワークハウス

Information

More

yoasobi 群青

タイトルのとおりyoasobi の曲に
こんなフレーズが出てくる

・・・・・・・・・・

好きなものと向き合う事
今だって怖い事だけど
もう今はあの日の透明な僕じゃない
ありのままのかけがえの無い僕だ
・・・・・・・・・・

そのとおりだと思う。
今、本当にやりたい事に気付き
向き合い突っ走る最中にある若者が描く
臨場感に溢れた詩と曲だ

僕は、経営者をしながら、もう長く

人生相談やコーチングをしてきた。
クライアントさんの多くは
「本当にやりたい事」に気づかない
ようにしていたり
向き合わず、斜めの方を見たりしている。

でも、そういう毎日は退屈なのだ。
周りと比べて「なんとなく不幸」
だったり
目先で「どっちが得か?失敗しないか?」
と行動を判断してしまう。

僕はクライアントさんと一緒に
「大好き」や「得意・天才性」を探す。
そして、一緒に見つけた物に向き合う。

それは、趣味からプロへのジャンプ
だったり、ライフスタイルだったり
恋愛だったり、と人それぞれだ。

そして向き合い始めると
その人は、すごくエネルギーに溢れる。
その世界観は、勝手にどんどん
深まっていき、アイディアが湧き
毎日ワクワクする。

だけど、大好きな世界で
ハートブレイクのイメージが湧くと
怖くて仕方なくなる。
上手く行き過ぎるのも、もっと怖い!
気持ちが、上がったり下がったり・・

●大好きを中心に暮らす
ダイナミックで濃い人生

●頭で考えた「お得・楽・確実」で
暮らす薄味な人生

あなたは、どっちが良いですか?
僕は中校生の時、他人とは違う
自分だけの人生を描き
ガムシャラにやりたい事をやって来た。
でも、なんとか今も生きてます(^^)v
濃〜い人生はなかなか、いいもんですよ。

そうそう、この曲ちょろっと
聞いてみてくださいね
まさ(^^)

まさコラムをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最新のセミナーはこちら