「何もできないから社長になった」もりまさJulia Base(ジュリアベース)

「何もできないから社長になった」もりまさ

もりまさからのお知らせ・募集中

助手席で運転する人

「何もできないから社長になった」もりまさです

僕がクルマを運転すると、助手席でも
運転される方がよくいらっしゃる。

運転手の僕が、交差点で左右を
見ようとすると
助手席でも、体を前に乗り出して左右をチェック!
(僕が左を確認しにくくなる)

「次の次の交差点を右だから
そろそろ右車線に移っていた方が良いよー」
などとおっしゃる。

こんな時、僕は、信号待ちの時に
「運転、お願いします」と言う事にしている。

身の回り全ての出来事を自分で
グリップしていたいタイプの方なのだろう。

ヒヤヒヤして、運転手を信頼できないのなら
その人が運転すれば良いのだ。

きっと、運転がど下手な僕よりは
ずっと安全で早く目的地に着くだろう。

僕の運転を助手席で怖い怖いと言い
足を突っ張ったり体に力が入る人も
もう次は乗せない。

緊張させて、とても申し訳ないから・・
もっと運転が上手な人に頼んだ方がいい

次に運転を頼まれたら、僕ははっきりそう言う。

怠け者の僕は、何でも人を信頼して
任せられる。だから助手席で寝ている
くらいが好き。

地図や道もお任せして、例え僕がアレ?
道、間違ってないかな?
と思ってもそれは伝えない。

もし遠回りになっても迷って死ぬような
ことはない。
次から運転して頂いている方の知識になる。
周りの人が成長することはとても、ありがたい。

誰かの運転で例えブレーキが遅かったとしても
ホントに追突するような事故はまぁ、まず起きない。
だから僕は、助手席で平然と踏ん反り返っている。

自分の運転より、他人の運転は
ずっと信頼できる。そして
免許、取り立ての人だって、免許はとれている。
誰だって、免許取りたての時はあったはず。

つまり、こんな何もできないアホでも
社長はできるのだ^^/

という事が言いたいだけだ。

 

【もりまさ、今だけ!30分無料相談受付中】
もりまさと直接お話されたい方はこちら↓
https://mori-masahiro.com/contact/

【もりまさ起業と経営の学校】
毎月第2・4火曜日21:00より開催中
次回(第3回)は5月10日です
入校生随時募集中
お試し受講(1回のみ)もあります

学校のご案内・お問い合わせ・お申込みはこちら↓
https://mori-masahiro.com/school/

 

まさコラムをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

もりまさ最新活動記録

More