「何もできないから社長になった」もりまさJulia Base(ジュリアベース)

「何もできないから社長になった」もりまさ

もりまさからのお知らせ・募集中

僕と仕事、どっちを取るんだ?

僕はTVをよく見る。

昔と違って、最近は恋愛ドラマではなく
お仕事を通しての成長ドラマが多い。

お仕事成長と言っても、やはり話中では
恋愛もウェイトは小さいがある事はある。

そこで、必ず起きるエピソードがある

バリバリ働いている女性ヒロインに
男が「頑張っている君が好きなんだ!」
と告白し、なんとなくお付き合いが始まる。

しかし、まもなく結婚話になると、その男は
「君はもっと早く帰れる様に仕事を変えた方がいい」
「僕か仕事かどっちをとるんだ?」と迫る。

お決まりの破綻ストーリーとなる。

あまりにもよく聞くセリフだから思うのだが

本当にそんなこと言う男がいるのだろうか?
本当にそんな風になっちゃうんだろうか??

ドラマはその時々の世相、世代別の志向などを
広告代理店が徹底調査して作る。

だから、見ていると世の中の旬な流行りや雰囲気が
掴みやすくて、勉強になる。

僕も頑張っている女性は好きだ。

でも、やっぱり好きでやっている事なら
納得するまでやって欲しい、と思う。

それをサポートするために、僕がいて
助け合うんじゃないだろうか

今の若い世代にも、男が働く、女は家を守る
なんていうマインドがあるのだろうか

なんで頑張っている君が好きなら
頑張るのをよせ、なんて思うんだろう

僕には、元々全くないから、理解に苦しい。

ドラマの作り手が昭和ジジーなんだろうか
あの場面を見る度に、首をかしげてしまう。

少なくとも僕の周りは、女性大活躍時代だ。

 

【もりまさ、今だけ!30分無料相談受付中】
もりまさとお話されたい方はこちら↓
https://mori-masahiro.com/contact/

【もりまさ起業と経営の学校】
4月12日スタート
学校のご案内・お問い合わせ・お申込みはこちら↓
https://mori-masahiro.com/school/

まさコラムをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

もりまさ最新活動記録

More