僕らのライフワークハウス Julia Base(ジュリアベース)

僕らのライフワークハウス

【まさ語録86 教育勅語】

僕は、「教育勅語」が、こわい。

安倍総理、妻昭恵さん、鴻池さん
稲田大臣、菅官房長官、
これらの皆さんは、「教育勅語」に賛成で
ついに、政府として正式に認める発表をした。

これらの人は、籠池会長を含め
全員、右翼集団「日本会議」メンバー
僕の周りでも「読んでみたが、あんな
良い事が書いてあるのに、何が悪い?」
とおっしゃる方もいる。

教育勅語は、明治の古い日本語で
書かれているため、原文は読みづらい。

訳してあるものを読むと
「夫婦は仲良く、親は大事に
仕事は一所懸命」
みたいな、当たり前に
良い事が並べて書いてある。

しかし!
しかしだ!
最後には、こう書いてある!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いざという時には国民は、
国家または
天皇の為に死ぬべきものだ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕には、教育勅語の中に書いてある
全ての良い事は、この一文を言いたい
為の前文に見える。

この一文を、国民に植え付けたいのだ!
と思えて仕方がない。
そして元々の成り立ちがポイント。
日本の元首、明治天皇の元で
教育勅語は作られ、これを旗印に
日本の政府と軍は350万人が
命を落とす太平洋戦争へと突き進んでいく。

敗戦後、復興した日本は国会で正式に
「教育勅語は戦前の大日本帝国憲法と
共に消滅させるべきもの」と定義されている。

「夫婦仲よく・・・」と言った
当たり前の道徳教育なら、なにも
こんな忌まわしい戦争の記憶を
持ち出さなくても、教材なら
他にいくらでもある。

要は、例の最後の一行を持ち出して
どうしても戦前の日本に戻したいのだ。

僕は、この「日本右傾化」の日本会議は
森友学園問題で劣勢になり、この先は
政治の舞台から去るのではないかと思う
そして、揺り戻しのリベラル派が台頭する
のではないかと思う。

まさ
4/15(土) 本田健dvdと自由人系社長まさ がナビゲートする
『ライフワークスクール特別1day名古屋セミナー』
https://www.facebook.com/events/1828019540787899/

4月22日(土)17時『ジュリアベース春のBBQ会』みんな遊び来てねー!
https://www.facebook.com/events/204382743370836/

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最新のセミナーはこちら

Information

More