僕らのライフワークハウス Julia Base(ジュリアベース)

僕らのライフワークハウス

【まさ語録72 芳醇な毒入りワイン】

あるクライアント氏から僕に電話があった。

「初めて会ったすごそうな人から
儲け話があった、まさはどう思う?」
と、その提案の内容を説明された。
聞けば聞く程、ウサン臭い話に思えた。

一応そうは言わずに最後まで聴きつつ
その「すごそうな人」のWEBを検索した。
やはりイメージどおりの人物像だった。

「言うと申し訳ないが、
僕なら関わらないタイプの人だなぁ・・」と、
怪しいポイントなどていねいにお伝えした。

でも、僕のアドバイスが正解という証拠はない。
昔、23才で起業した僕は、
大人の世界がわからないから
「お堅い会計の専門家」に、
タッグを組んでいただいた。
他にも「超能力的な占い師」と
「洞察力に優れた友人」の二人に
メンターになって頂いた。

僕は事ある毎に、その達人に相談した。
しかし僕のワクワクする新しい出会いは
メンターから、けっこう反対された。

でも若かった僕は、達人のご意見は参考にしつつ
いつも自分の欲望と計算で突っ走った。
その結果今までに、何十回か怪しいお誘いがあり
数回は、足を突っ込み危ない目にあい、
うち一回はどっぷりハマり1500万円の詐欺にあった。

喉がカラカラな時ほど、
とてもおいしそうな毒入りワインが
目の前に現れるものだ。

もし、好調な時なら
それは何となく色や匂いで
おかしい!と気付くのに、

心が淀んでいる時は、
「欲と2人連れ」で、信じたくなってしまう。
人は、経験からしか学べない。

経験から、洞察力を身につけ
直観と判断力が身につく。
さて、クライアント氏は
今回どんな経営判断をし
その経験から何を学ばれるのだろうか

まさ
3/25(土)19時 3月のテーマ
経営も生活もスムーズになる、そんな7つのコツ

4/15(土)10時
ライフワークスクール特別1DAYセミナー名古屋

人生のこと、仕事のこと
なんでも相談しに来てよ^^
まさの「ジュリアベース

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最新のセミナーはこちら

Information

More