僕らのライフワークハウス Julia Base(ジュリアベース)

僕らのライフワークハウス

26 国家資格 VS 手に職

photo_8

 

僕の周りには、プロと呼べる
スゴ腕がいろんな分野にいる。

勉強から得た専門知識と
長い経験から得た知恵を持つ人たちだ。

彼らは、高級な学歴や
国家資格はもっていない場合が多い。

しかし、必要に応じて知り合いに紹介すると、
「あの人はすごい、紹介してくれてありがとう、
役立ったよ」と必ず嬉しいお礼を言われる。

一方、立派な資格を持った人を紹介しても、
あまりお礼は言われないこともある。

国家資格などを持っていると、
お役所がらみの仕事に就ける。

例えば、僕の分野で言うと
中小企業診断士を持っていると、
お役所や商工会議所から
コンサルティングやセミナーの依頼が来る。

そして、コンサルに出かけると、
そのクライアントもお役所の助成金で
コンサル料金を支払う。

つまり、もらう方も払う方も
全部お役所主導のお取引ということになる。

きっと、助成金で教えに来てくれるんなら
頼んでみようか、という零細企業の社長さんは
多いであろう。

逆に公的資格の無いコンサルタントは、
実力と評判勝負だ。

参入障壁が低く、
中には自称コンサルタントという人も
いるに違いない。

僕は、
敢えて資格に頼らず、
現場でスキルを磨いたプロが好きだ。
僕自身、そんな存在に憧れる。

まさ

社長系自由人まさ の
~自分らしく生きる道はえらべる!~
『主体的に生きる人の使う「言葉」セミナー』
11/19(土)19:00 ~ 21:00 参加受付こちら

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Information

More
マラソンコーチアカデミー