僕らのライフワークハウス Julia Base(ジュリアベース)

僕らのライフワークハウス

自分らしく生きる道はえらべる! ( 2 )

Category
【まさ語録84 あえて、嫌いな人に話しかける!】
先日、何人かの勉強会でのこと。 女性の友人が 【今、心がけている事は?】と問われて 「嫌いな人に話しかけるようにしている」 とおっしゃった。 それは、何のため?と聴かれると 「尊敬する人に【一段上がるには 君にはそれが必要なんだ】と言われた」 という事らしい。 彼女は経営者、そしてとても勉強家、 営業的にも業績を上げら...
【まさ語録91 僕のコンサル】
僕は、他人の話を聴く仕事をしている。 それは、まるで僕の人生とは別に もう一つの人生を体験させてもらえる ような楽しい作業だ。 ●どんな親の元でどう育ち、 その育ちの中から どんな想いを持つようになったのか ●その想いがこの人をどう支え、 結果どんな人生を形作ったのか ●どんな才能が与えられ、 その才能をどれほど自認し...
【まさ語録85 ビジネス・コンサルティング】
「私のビジネスを、今より拡大させるべく 具体的なアドバイスが欲しい」という 相談者さんがジュリアベースに来られた。 まずはしっかりと30分ほど、その方の 現状を色々とお聞かせ頂いた。 僕は、 「あなたは既に無意識に、 ああしよう!こうしたい!と何年も 心の中で熟成させた想いがあるように 僕には見えますが?」と聞いた。 ...
【まさ語録84 周りの声をどう受け止めるか】
  毎日、色々な方が相談にいらっしゃる。 僕がずっと会社をやってるからか 前向きな個人コンサルが多い。 ●夢の実現に向けて一歩を踏み出したいが 周りが反対するから動けない ●どう思われているのか視線が気になる という声は、けっこうよく聞く。 話は変わるが、イギリスは、去年、 国をあげての大騒ぎで国民投票を行い...
【まさ語録82 僕の人生の4幕】
●23才でチャンスが来るまでの僕は 自分の無能さへのコンプレックスだけだった。 学生時代に楽しかった思い出など 今でも何も思い出せない。 未来は、真っ暗で、何とかこの穴の中から 這い上がろうと、いつも、もがいていた。 ●23才の時、自分を縛るものから独立した。 銀行から自分の融資枠限界までお金を借り 自分の発想のまま、...
【まさ語録81 仕事は任せる!】
ジュリアベースには 大きなホワイトボードが2枚ある。 しかも、うち1枚は、作り付けだったりする。 「今でも、ホワイトボード使いますか?」と聞かれた。 けっこう時代的に痛い所をつかれた感じだ。 そうなのだ、僕はコテコテ昭和アナログ人間だ。 プロジェクターでスクリーンに パワポが映せるようになっているが、 実は使ったことが...
【まさ語録80 とてもポジティブな人】
とてもポジティブな女性と話した。 フェイスブックに登場する写真は華やかで 笑顔ばかり、文章はとても前向きだ。 僕とはだいぶ違う (^^;; 彼女は 「ネガテイブな自分なんて気持ち悪い! 嫌だ~、ぎゃーっ」と笑う。 でも、僕は、他人の相談に乗る仕事をしていて 「ポジティブに見せる人の全てが ポジティブなんじゃない」という...
【まさ語録76 ウソとドロボーの関係】
「ウソつきは泥棒の始まり」と、昔から言う でも僕は、そうウソは悪いことに思えない 多くの人は、ウソはつきたくないだろう。 でも、自分を守る為や、想いを 達成させるためにはウソを言った方が 都合が良い場合がある。 ある個人コンサルの時 「まさに嘘ついてもバレますよね」 とおっしゃった方がいる。 僕は 「誰でもウソは言いま...
【まさ語録75 サラリーマン人生か社長人生か】
あー、今週は珍しく、よく働いたなぁ。 おじさんは少々、お疲れのもようだ。 何が「よく働いたのか」と言うと 決断を下す仕事がいくつか重なった。 その為の考え事や相談に頭を使った。 弁護士さんに会って頂く事もあった。 といっても、スケジュール的にはヒマヒマだ。 その気になれば毎日グアムで日向ぼっこして 香港へ夜景を見に行く...
【まさ語録74 好きなことで生き、愛される人生】
僕らの仲間の「マーニャ」が 名古屋ブルーノートでライブをします。 マーニャは、音大を出て ピアノやボーカルの先生をしていたけど、 やっぱりステージで歌いたい!と ジャズシンガーを目指しました。 4月1日は、最近リリースしたCDを 引っさげて登場! このCDの中の仲間の紹介のところには、 ちーっちゃく、僕の名前も載せてく...

Information

More
マラソンコーチアカデミー