僕らのライフワークハウス Julia Base(ジュリアベース)

僕らのライフワークハウス

もう一つの人生

「この無数のビルの1本でも所有したい」
23歳で独立起業し、その後は借金地獄(-_-;)
に喘ぎながらも株式上場への夢を持って
たくさんのビジネスを展開し走り回った。
時代は90年代、落ち目のバブルの残り香。

 

あの頃の生き方は、僕の本質だったのか
又は、時代背景からのGIFTだったのか
イジメ、無能感の口惜しさかも知れない

 

僕がもし、今の時代の23歳だったら
どんな生き方を選ぶのだろう

何かに必死になれるんだろうか
たまには答えの出ない
こんな事を想うと、もうひとつの人生
みたいで、楽しくなる
http://mori-masahiro.com/

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最新のセミナーはこちら

Information

More
マラソンコーチアカデミー